頬とおでこのできものを治しに皮膚科にいって、言われた7つのこと

こんにちは、ゆうきです。

頬とおでこにデキモノができました。

触り心地は、ところどころボコボコしています。

写真は…今後、きれいさっぱり直ったら嬉しくてビフォーアフターするかもしれません。

こう言ったデキモノはすぐに治るものだと思って放置していたのです。

…直らなかったよ!(震え声)

そうこうしている内に、数ヵ月後に結婚式に出るイベントが発生してしまいました。

さすがにこんなお肌の状態で人前に出る訳にも行かない!行けない!

悩んでいても仕方ないので、勇気を出して皮膚科を受診しました

診察結果はニキビでした。芯があるものは、治るのに時間がかかるそうです。

間に合うだろうか…いや、間に合わせる!

最近のニキビの治療には、針治療とレーザー治療があるそうです。そして、針治療の方が治りが早いらしい。

じゃあ、針治療で一気に治そう!

え、一回受診で針治療できるニキビは3個まで?レーザー治療は10個まで?

…先は長そうです。

病院で行える治療の他に、ニキビができている時の注意事項を教えていただきました。

  • 洗顔は浴用石鹸ですること。(ベビー石鹸、薬用石鹸は不可)よく泡立てて、流水で5分間洗い流す。
  • 甘いもの禁止。ケーキ、チョコレート、スナック菓子等。ジュース類も禁止。
  • 睡眠時間を1日に10時間ほど摂る。(特に22時から午前2時の間は重要)
  • 毎日快便に努める。
  • ストレスを溜めない
  • 紫外線にできるだけあたらない
  • 整髪料は使用しない。

こんな感じ。

あくまで私の場合ですが、参考までに。

 

2023/08/18…ストレスをためない

最新情報をチェックしよう!